黄脳エンジニアメモ

仕事や趣味やらで調べたり試したりした情報をただただ書き並べてるだけ

*

[AjaXplorer]レンタルサーバのファイル管理

      2015/01/28

レンタルサーバのファイル管理するエクスプローラがほしい

サーバにはレンタルサーバ用にブラウザからアクセスするファイルマネージャもあるが複数メンバーで使うにはアカウントの管理が出来ないなどがありいろいろさがしていたら AjaXplorer を見つけた。デモサイトもあるので確認したらいけそうな気がした。

環境の確認

PHP5.1以上が使えること、レンタルサーバ確認したところ PHP5.2系だったのでOK

インストールしてみる

最新が4.2.2だったのでそれを使う。レンタルサーバはsshでログインできるのでここではログイン後からの手順で書いている。sshが使えない場合はftpなどでがんばる方法もあるんだが。

ダウンロードと解凍

まずはウェブからアクセスできるフォルダにいれないといけない。私のサーバはwwwというフォルダが公開されるディレクトリなのでここにいれる。unzipで解凍してフォルダ名をajaxplorerに変更した。

rootなどで作業していないのでファイルの所有者などは自分のアカウントのものになっているんで大丈夫だが、rootでやってしまった場合はapacheのアクセスできる所有者やグループに代える必要もあるが省略する。

いきなりアクセスしてみる

初めて使うがまずは動かしてしまえってことで https://自分のサーバ/ajaxplorer/ にアクセスしてみたらなんやらWARNINGの文字が並んでしまった(逆にちゃんとチェックしてくれるのはうれしい)。ちなみにhttpでもアクセスできるようだがセキュリティを考えてhttpsでやってみてる。

ajaxplorer起動エラー

ajaxplorerで起動時に出たエラー

PHP Command Line WARNING

PHPのコマンドラインが見つからない?

PHP Session WARNING

PHPのセッション保存するフォルダが設定されてない?

SSL Encryption WARNING

あれ?https使ってないって?そんなはずはないがconf/bootstrap_conf.phpファイルで指定しろってことかな

Server charset encoding WARNING

サーバの文字エンコーディングがちゃんとUTF-8に設定されてないとかなんとかconf/bootstrap_conf.phpで設定しろということみたい

かまわず続行するとパスワード設定しろってでてきた

とりあえずログインする
Login: admin
Password: admin
右上に「logged as admin」てのがあるのでそこを押すと「Langage/Change Password/Logout」が出てくるのでそこでパスワード変更と言語も設定した。おおおぉ、いきなり日本語になったし。ちなみにあとで気がついたがログインダイアログの右上の旗?マークを押せば言語はログイン前でも変更できた。

ajaxplorerの画面

ajaxplorerの画面

設定は画面から

左上にある「Default Files」をクリックすると「共有要素/設定」というのが出てきたので「設定」を押してみる。左側に設定関係のメニューが表示される(ちなみに日本語ではない)。

ajaxplorerの設定メニュー

ajaxplorerの設定メニュー

AjaXplorer Core

-Main Options
Application Title: AjaXplorer
Default Language: en → ja
-Sharing
Download Folder : AJXP_INSTALL_PATH/data/public
Download URL :
Existing users : Yes
-Compression Features
Gzip Download : No
Gzip Limit : 1048576
Zip Creation : Yes
-WebDAV Server
Enable WebDAV : No
Shares URI : /ajaxplorer/shares
Shares Host :
Digest Realm : ajxp_webdav_realm
-Miscalleneous
Command-line Active : No -> Yes
Command-line PHP : php
Use COM class : No
Filename length : 255
Temporary Folder :
Admin email :

Common ‘uploader’ plugins options

Allowed Extensions:
Limitations Files Number: 0
Limitations File Size: 2097152 -> 209715200 ※php.ini の upload_max_filesize post_max_size で上限になるので注意

基本設定(conf/bootstrap_conf.php)を見直し

とりあえずエンコーデングは日本語UTF-8にした
define(“AJXP_LOCALE”, “ja_JP.UTF-8”);
httpdでアクセスさせたいので下記にしたがリダイレクトの無限ループになってしまったのでやめた
define(“AJXP_FORCE_SSL_REDIRECT”, true);

 

 

 - Linux, Web , , ,

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
[AWS]ELBがURLで振り分けできない問題はCloudFrontでなんとかする

一般的なロードバランサではできるのにELBでできないURLでの振り分け AWSで …

no image
[GoogleAnalytics]Google アナリティクスのCookie

はじめに Googleアナリティクスはアクセス解析のために、ブラウザから様々な情 …

no image
[Linux]ホットフォルダ/ファイル検出して処理をしたい

ホットフォルダ機能ってどうやるのか ホットフォルダは、あらかじめ決められたフォル …

no image
[GoogleAnalytics]ページアクセスのトラッキング時に送信している情報を調べた

Googleアナリティクスで送信されている情報はどんなのがあるか調べた Goog …

no image
正規表現編集とテストを簡単に行える正規表現チェックツール

正規表現の編集やテストをさくさくやりたい その場にLinuxの環境でもあればse …

no image
[Jmeter]負荷があまりかからない場合の対策

Webアプリケーションサーバの負荷上限を調べることになった。 利用者が増えていて …